フレーム

キッズめがね

当店ではキッズ眼鏡も充実しています。治療用メガネは助成金対象になります。「お値段に捉われず、高品質のフレームをお選び頂きたい」
そんな思いで価値あるフレームをご用意しました。

瞬足 SHUNSOKU

あの瞬足からフレームが登場

シューズでおなじみの瞬足からフレームが登場しました。
軽量で耐熱性が高く、運動にも最適です。


Price : ¥15,000

Slen D JUNIOR

長時間かけていられる安心・安全な装用感

チタン合金により高強度な素材ゴムメタルを使用し、長時間かけていられる安心感、安全性の高い品質で、装用感がとてもよいです。
ハイソフレモダンはソフトな弾力性があり、フィット性がよく、快適な装用感が得られます。

Price : ¥16,800

Fit-school

ビーズをオリジナルに入れたキラキラメガネ

このメガネはその方の鼻幅や顔幅に合わせたオーダータイプのメガネです。
材質も軽くて丈夫なタイプです。お好きなビーズも入れる事が可能で自分の好きなオリジナルができます。特に女の子には人気のフレームです。ご両親様と一緒に可愛い楽しいキラキラメガネをお作りください。

Price : ¥12,300

こどものくに

安全性・頑丈さを追求したオシャレな子ども用フレーム

一流レンズメーカーSEIKO製の安全性・頑丈さを追求した”こどものくに”
お子様のファッションニーズを満たす、オシャレなフレームがさらに充実しました。
かけやすさ抜群のナワ手仕様で動きの激しいお子さんに向いています。

Price : ¥17,300

JILL STUART NEW YORK

JILL STUART NEW YORKからキッズメガネがデビュー

Jill Stuart(ジルスチュアート) から子供服をリリース
『JILL STUART NEW YORK (ジルスチュアート ニューヨーク)』

ブランドコンセプトは『CUTE、PRETTY、ROMANTIC、SEXYをキーワードに子供服の新しいカジュアルとエレガンスのブリッジマーケットを開発』すること。
そのJILL STUART NEW YORKからキッズメガネもデビューしました。

トマトグラッシー

掛け心地、安全性、機能性、デザイン、お子様のために開発したかわいいメガネ。
全国の眼科さんから支持されています。

トマトグラッシーの製品詳細についてはこちら

オプトアルファでは、お子様の「治療用メガネ」の相談も承っています。 是非、お気軽にお問合わせ下さい。

子供用治療メガネの保険適用

小児の「斜視・弱視」及び「先天性白内障術後の屈折矯正」治療用に用いるメガネ・コンタクトレンズに対してH18年4月1日より保険適用となり、助成金が支給されるようになっています。 どうぞ参考にされてください。

厚生労働省 保健局長から  小児弱視等の治療用眼鏡等に係る療養費の支給について

tutatu(PDF)

日本小児眼科学会

http://www.japo-web.jp/info_iryo.html(外部サイト)  

助成金支給対象の条件

  1. 9歳未満(9歳の誕生日前日まで)で、「斜視・弱視等」の治療にメガネが必要と、医師が判断し、処方した患者さんのメガネに対して補助が受けられます。 (注)アイパッチ、フレネル膜プリズムについては対象外とする。近視や遠視、乱視といった一般的な屈折異常は対象になりません。
  2. 健康保険に加入していること(申請窓口が各健康保険事務局)
  3. 更新(2回目以降の助成) 5歳未満なら前回の適応から1年以上、5歳以上なら2年以上経過していること。
 

支給額

児童福祉法の規定に基づく補装具の種目「弱視眼鏡」「コンタクトレンズ」 37801円(36700円×1.03)を購入価格の上限とし、7割が支給されます。 (3割は自己負担。乳児医療、福祉医療適用の場合は2割負担。) 購入額が上限金額に満たない場合は、次の方法で計算されます。 購入費用×0.3(0.2)=自己負担金 支給限度額を超えたメガネを作成したい場合は、超過分を自己負担することで作成可能です。  

申請窓口(問い合わせは 保険証に記載されている健康保険先へ)

 

必要書類

  • 医師による証明書(下記のどれかを発行してもらう) 「弱視等治療用眼鏡等作成指示書」 「医療費控除用処方箋」 「眼鏡処方箋」と「治療を必要とする症状や検査結果が記入された意見書」 (斜視・弱視・先天性白内障術後の治療に必要であるという事を証明してもらう) (参考) 日本眼科学会(外部サイト) 弱視等治療用眼鏡等作成指示書(PDF:41k)
  • 眼鏡を購入した際の領収書 宛名は子供さんの氏名を、但し書きには「弱視治療用」「治療用メガネ代」などと書いてもらう ((発行日付は、上記の医師の証明書発行日以降か同じ日でなければならない。)
  • 療養費支給申請書 加入の保険者が用意(保険申請の際にその場で記入できる)
  • 口座番号と印鑑 ((医療費の支給が認められ、保険申請を行う場合に振込先の口座と印鑑が必要になります。)
0263-26-3832 アクセス